BOB’s Cosplay Cafe

2台のGN125Hをカフェレーサー&ボバーにすべく日々カスタムに勤しむ人が運営するブログ。

GNとボバーカスタム③(シート下のカバー編)

ソロシートにしたものの、シート下がパーパーで配線やらイグナイターやらバッテリーが剥き出しになっております。


以前から気になっていたのでカバーを作る事にしました。


防水性があり、かつ見た目重視となるとアレしか有りませぬな。


そう【フェイクレザー】


と言うわけで早速それっぽいフェイクレザーを調達。amazonで700円程で十分過ぎる量が届く。余りは何かに使いましょう。

↑見えにくいですが、本体のフレームに沿って図面を書きます。

↑切り出します。表。形が複雑です。

↑裏。マジックテープを接着剤で貼り付けます。

↑装着。

↑タンク等を戻してサイドカバー装着。ここだけ見ると悪くない。ウインカーやテールランプ等の配線接続部が出たままです。どうしましょうか?

↑全体図。昨日作ったサイドカバーですが、昼間、明るいところで見ても微妙です。質感が明らかに浮いてます。100均にカーボンシールが売っていたのであれでしばらく化粧しておこうかな?


見た目に大きな変化は有りませんが、早めの対処が必要な箇所だったのでサクッと作っちゃいました。


おそらくですが、次はバイクの顔、【ヘッドライト&ウインカー】に着手したいと思ってます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。