BOB’s Cosplay Cafe

2台のGN125Hをカフェレーサー&ボバーにすべく日々カスタムに勤しむ人が運営するブログ。

GNとボバーカスタム(ロンスイ下準備編)

そこそこ久しぶりの更新です。正直、下準備というか構想の段階なので載せるかどうか悩みましたが、暇なので載せることにします。やっている最中に失敗、又は断念するかもしれませんが、出来る限りやってみたいと思います。


さて、ボバーといえば【低く長く】が絶対定義なので、スイングアームの延長は確定事項なのです。というわけで【ロンスイ化】に着手します。


どうやら【淘宝網】や【aliexpress】を利用すればGN用と謳われているロンスイが手に入るらしいですが、見当たりませんでした。


では自作するしかありません。


↑ヤフオクでGNのスイングアームを手に入れます。出品者が近所の人だったので手渡ししてもらい1000円也。ちなみに国産GNのものです。まずはスイングアームの外幅を測ります。【21.5cm】です。

↑新兵器、グラインダースタンド。これでブレなく正確に切れるぜ。

↑ちょん切りました。国産GNなので躊躇しましたが、やってしまいました。

↑はい、ブレました。ガタガタです。

↑次に用意したのはこれ。【ガ〜ス〜管】太い方は【3/4】という規格で全長150mm。細い方はトルクロッド用で規格は【1/8】だったかな?

↑要はこれが欲しかったのですが、当然GN用は有りませんし、自作出来ないので、無いならばそれに近いものを見つけてくるしか有りません。

↑ネジ部分をグラインダーで削り、スイングアームの内径に合わせます。後で金ヤスリでもう少し綺麗に整形しました。手に入れたGNのスイングアームは【右側が外径28mm】で【左側が外径27〜29mmの楕円形】でした。どうなのよ?この精度は?

↑合体。おお、いけそうな予感〜。太さはほぼ一緒。ガス管の厚みは3mmなので強度的には十分かと思います。ネジを削った差し込み部分の強度がやや不安ですが、溶接の溶け込みに期待。後は補強の為のパイプの溶接も必要となります。


とはいえ溶接設備が無いのでしばらくはここまで。


今回、適当に選んだのですが、全長150mmのガス管で差し込み部分を引くと12cm程の延長となります。ちょっと長すぎるかな?ガス管は数種類あり長さが選べるので、もう少し短くするか要検討です。


先程、【しばらくここまで】と書きましたが色々ありロンスイ化の続きは2ヶ月後の予定です・・・が、今回は飽くまで試作なので安全面を考慮、検討してやっぱりやめるかもしれません・・・が、思ったよりなんとかなりそうなので続ける予定です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。