BOB’s Cosplay Cafe

2台のGN125Hをカフェレーサー&ボバーにすべく日々カスタムに勤しむ人が運営するブログ。

GNとボバーカスタム(ハンドルポスト編)

久々にボバーを弄ります。


現在フォワードステップ化に伴い、足だけが前方に移動したので、微妙にエビの様な体制を強いられています。


そこでハンドルの位置を後ろにして、少しでも自然な体勢になればと思ったわけです。


というわけで【ハンドルポスト(セットバックスペーサー)】を装着します。


↑ハンドルポスト。チャイナ製ですが、ハリケーン製のハンドルポスト同様、底が半円になっているところが良いですね。aliexpressで2000円也。なんかネジの色があり得ないぐらい安っぽい。要交換か?

↑まぁ取り敢えずそのまま付けちゃうことに。ハンドル外して・・・

↑ハンドルポストを安っぽいネジで止めて・・・

↑ハンドル戻して、はい完成。


・・・僅か10分。特に記事にする程の事でもありません。チャイナ製でこういうのもあるよ〜ってだけのお話。だってハリケーン製だと4倍くらいのお値段するんだもん。ただしややゴツ目になるのでキュッ、ボン、キュッじゃなくてスラーと途切れのないクランプにしたい場合はハリケーンの方が良いかもです。私は区切りが出来て、こっちの方がボバーに似合うかな?って思っちょりますです。

↑序でにスマホホルダーも付けました。これがなかなか優秀で今まで使ったホルダーの中でも群を抜いて使いやすい。マウントも低めでスッキリしており、アルミ製。しかもUSBも装備されており、開閉も竜頭を回して行う為、スマホの脱着も簡単です。

↑ハンドルポスト装着により突き出しができる様になったので、25mm程、突き出ししました。これでほぼ理想の見た目になりました。


で、ブレーキディスクとキャリパーの交換で目標の形は出来上がり。その後の色塗りですが、多分、気温が上がる来年の春頃かな?


先にブレーキ関連をしなければ・・・。ホイール交換の記事にも書きましたが、ホイールとディスクの穴が微妙にズレているので穴を拡張しなければなりません。これが非常に面倒なのでやる気が起きません。


チャイナ製×チャイナ製で穴のズレが無くならないかな?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。