BOB’s Cosplay Cafe

2台のGN125Hをカフェレーサー&ボバーにすべく日々カスタムに勤しむ人が運営するブログ。

GNとカフェカスタム(昇華編①)

さて、カフェもボバーも大まかなカスタムも一通り済んだので・・・全くやる気が起きません。


でも、やりたい事、やらなければいけない事が多々あります。昇華は大事です。


以前のブログで【次はテールランプの交換だぜ〜】と宣ってましたが、他にすべき事が普通にありました。


と言うわけで本日は【オイル交換】と【フロントフェンダー交換】と【オマケ】です。


オイルの交換なぞ、今更公開する必要など皆無ですが、一応、写真を撮ってしまったので備忘録的にUPしときます。

↑まず下準備。私はいつも【amazon箱】【ペットシーツ×3】【ビニール袋】を用意します。

↑セット。amazon箱にビニール袋をかけて、ペットシーツを3枚重ねで置きます。準備完了。

↑オイルフィルターも交換しちゃいます。amazonで買おうとしたら、いつのまにか【合わせ買い対象商品】になっており、特に欲しい物もなく、非常に困った末、同額ぐらいでヤフオクで手に入れた大変貴重な品物です。

↑距離にして3000km、年数にして1年物のオイル。まぁまぁ汚れてます。いや結構、ドス黒いです。負のエネルギーをいっぱい吸収してダークマター化してますね。自治体によりますが、私の地区ではこのままポイ捨てOKなので、次のゴミの日まで大事に保管します。

↑今回のオイル。いつも使っている【SUZUKI】のオイルが何故か売り切れだったので仕方なく、今回は【HONDA】のオイルを投入。普段は【10w-40】をチョイスしてますが、冬前なので【10w-30】でいきます。冬は乗らないけどね。

↑怪しい規定量850ml +フィルター交換分100mlで丁度良い感じです。SUZUKIの魂とHONDAの血潮が融合した、何とも言えない気分で乗ることになるのか〜。


と言うわけで、【オイル交換】は以上。


お次は【フロントフェンダー】の交換。現在テールランプ云々言ってる場合じゃないくらい、のっぴきならない状態になってます。


↑約1年前に購入したフェンダーですが、やばいくらいに錆び錆びです。結構な頻度でワックス掛けをしてきましたが、雨が降らなくても錆びていきました。【何の為のメッキやねん】と毎回突っ込んできましたが、我慢の限界です。

↑で、用意したのがこちら。【ステンレス製】のフロントフェンダー(GN125専用設計品・・・多分)です。良いですね〜、艶々です。まぁ、最初から線傷付いてましたがね!!

↑新旧比較。ステンレス製の方がややエッジが鋭いかな?

↑下から。予想通りの錆び加減ですね〜。ステンレス製方が一回り大きいです。

↑早速、装着。う〜ん、美ひい。ショートフェンダーを購入の際はステンレス製がおススメです。付けたばかりなので何とも言えないのですが・・・多分、素材が本物なら錆びないはずです。外した錆びフェンダーは塗装してボバーにでも使おうかしら。


で、最後に【オマケ】ですが、ただの【ヘッドセット】のお話。


ヘルメットをその時々で使い分けているので、インカムが付いていないヘルメットでは、ナビの音声や音楽が聞けない訳ですよ。


そこで取り外し可能なBluetooth接続のヘッドセットを買ってみました。


↑こちらです。本来は耳にかけて使用するのでヘルメットを被る時、外れてしまうのは想定内。お値段失敗してもノーダメな290円也。

↑両面テープでマジックテープを付けます。見えないので適当。

↑ヘルメットの耳の辺りに装着。ちなみにヘルメットはARAIのもの。

↑ピントが合ってませんが、遠目ではこの辺りに付けてあります。


で、インプレ。実際のツーリングでは使ってませんが、室内でヘルメット装着、iPhoneとのBluetooth接続で音質はまぁまぁ良好。音量MAXで走行中の雑音にも負けないくらいの音は出ていそう。


一応、マイクも付いていますが、場所が場所だけに音を拾ってくれるかは微妙なところ。


もしマイクの使用が可能なら、ツーリング相手のインカムをスマホにBluetoothで接続してもらえば、LINE等の無料通話アプリで通話可能になるはずです。


ちなみにLINEの無料通話は1時間で30MB程度しかパケットを使用しないので、今のスマホの通信容量なら余裕で1日中通話できそうです。


ただし、ヘッドセット自体のサイズが小さい為、バッテリーが4時間程しか持ちません。


なので今回使えるのが分かったので、もう1台追加で購入。充電が切れたら、もう1台と交換。その間にモバイルバッテリーで充電すればエンドレスで使用可能。


近く実際のツーリングでのインプレが出来れば報告します。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。