BOB’s Cosplay Cafe

2台のGN125Hをカフェレーサー&ボバーにすべく日々カスタムに勤しむ人が運営するブログ。

GNとカフェカスタム(ステッカーチューン&小ネタ)

【ステッカーチューン】とは企業の名前入りシールをバイクにペタペタ貼る事により、スポンサー契約を結んだ気になり、プロ意識を目覚めさせ、やる気も性能もオリジナリティも高めてくれるカスタムの事を言います。ちなみに抜群のセンスが問われます。私は特に得手でも不得手でもないと思ってます。


そもそも私の場合はプロ意識は一切ないのでオリジナルでいきます。


当初、装飾はラバーペイントで行うつもりでしたので、シンプルな赤のライン塗装のみになる予定でした。オリジナリティなペイント装飾程、面倒で失敗率の高い作業はありません。自分の技量は分かっているので余計な事には力は入れません。


ところがカッティングシートを使うことになってからはステッカーチューンが捗る捗る。仮にペイントするにしても、オリジナルの型紙を切り出さないといけないわけで、同じ切り出すなら塗装の手間が省け綺麗にできる分、カッティングシートに軍配が上がるのは至極当然なわけで・・・。


というわけで、ステッカーを自作しまくりです。


度々出てくるのでご存知かと思いますが、カフェカスタムをしているGNの名前は【ラテオラ号】と言います。是非、バイク本体にも名前ぐらいは入れたいと思います。


そこでダメ元で【lateola】で画像検索してみたところ・・・

↑良いの発見。フォントが理想です。どうやらアメリカ人の赤ちゃんに付ける名前のリストのHPのようです。勝手に拝借させて頂きます。

↑左右反転にして印刷。カッティングシートの裏に糊付け。

↑カッターで切り出し。

↑10分程で完成。

↑相変わらず写真が夜ですが、シートカウルに貼ってみます。良いですね〜。フォントがレトロな雰囲気を醸し出してます。でも、もう少し大きい方が良いかな?作り直すか〜。あと【スペード】→【豆】に変更。統一感は出さないとね。

↑星の中にも【豆】を追加。サイドカバーにも名前。

↑アンダーカウルにもライン。随分見た目がうるさくなった気がしますが、イイ感じのレトロ感が出ているのではないでしょうか?青も似合うかな?飽きたら色変えてみよ。


もう一個、小ネタ。

サイドカバーの縁取り。

↑U字型のスポンジ。

↑サイドカバーの爪の部分に合わせ・・・

↑スポンジに切れ目を入れます。

↑両面テープで止めて完成。

↑バイク本体に装着。言われないと分かりません。多少、重厚さが出たかな?ラバーペイントを乾かしている時に作ったので写真は結構前のものです。


というわけでやっとこさほぼ完成です。少し前から完成、完成言ってますが、細かいところの修正が気になるので、まだ少しづつ進化というか変化はあると思います。


あ、あとお絵描きソフトでニーグリップパッドの色変えてみましたが、見た目的にやっぱり【赤】ではなく【黒】が正解っぽいですね。

↑【赤】

↑【黒】

赤は汚れが目立ちますし。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。