BOB’s Cosplay Cafe

2台のGN125Hをカフェレーサー&ボバーにすべく日々カスタムに勤しむ人が運営するブログ。

GNとAQUAIGNIS

来週の【乳岩峡ツーリング兼ハイキング】に備え、タイヤの皮剥きとグリップ力の確認と湯治を同時(?)に行わなければなりません。なかなかの高難易度クエストです。


皮剥きに必要な距離は100kmと聞く。かつグリップ確認の為、そこそこのワインディングが有る道。そして湯治。となるとこのルートしかありません。


【愛知県西部】→【二ノ瀬峠】→【アクアイグニス】


【月の導き(シャイニングロード)】です。


・・・去年、アクアイグニスに行った時と同じルートです。歴史の再現です。


二ノ瀬峠で写真を撮りたかったのですが、ロードバイカーしかおらず、アウエー感が半端なく断念。ヘタレです。タイヤは前後共、私の下手っぴなコーナリング程度では問題なく食いついてくれます。が、センタースタンド擦りまくり。帰宅後気づいたのですが、擦りまくった振動と衝撃のせいか、スタンドストッパーのネジが外れてました。


後は道なりに南下して【アクアイグニス】に到着。本日も手ぶらで突撃。

↑アクアイグニス。今日は人が多かった。

↑相変わらずオシャンティな佇まい。

↑でも高速道路の高架が景観ぶち壊し。

↑早速、【アサシンブレード】を装備して入浴。当然、写真はない訳ですが、風呂場からの景観も残念。ちなみに入浴料+タオル+バスタオルで900円也。結構ヌメヌメなお湯で入浴後は肌年齢5歳↓です。


その後はいつものお食事処【自然薯料理 茶茶】にて昼ご飯を堪能。

↑店に前にいる鯉。ムッチムチです。

ここでも歴史の再現通り【雅】という、とろろ御膳を頂く。

↑【雅】1512円也。ご飯のおかわりは自由。


で、お腹いっぱい胸いっぱいになったので、ナビに従い帰宅。


さて無事、皮剥き&グリップ確認&湯治は出来ましたが、センタースタンドどないしよう?外してまた付けるの面倒だな〜。う〜ん、無難にラテオラ号で行こうかな〜?それより何より、天気が心配です。私、自他共に認める【雨男】なので。知らぬ間に【スキル:降水確率+30】にポイント割り振ってたみたいです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。